西田書店 | 過ぎ去った日
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
23195
single,single-portfolio_page,postid-23195,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
既刊案内

過ぎ去った日



著者:野村英子(のむら ひでこ)

発行年月:2019年  7

ジャンル:エッセー
/ ページ : 四六判 ハードカバー  / 160頁

ISBN:978-4-88866-637-4 C0095 1400E

価格:(本体1400円+税)




『八月の終り』から10年余。

老境に至った著者が、折々の映画と 本、そして逝きし人たちの思い出を淡々と瑞々しく綴る21篇。 カバー・表紙装画:猫車配送所/装丁:臼井新太郎装釘室