西田書店 | 円谷英二と阪妻そして内田吐夢
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
21777
single,single-portfolio_page,postid-21777,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
既刊案内

円谷英二と阪妻そして内田吐夢



著者:渡邉武男
発行年月:2014年10月
ジャンル:映画史
四六判 / 212ページ
ISBN:9784888665872
価格:1500円(消費税込み 1575円)



知られざる巣鴨撮影所時代の物語

若き頃、三人の映画人は夢を抱きながら現場をともにしていた。 「特撮の神様」円谷英二、「時代劇の大スター」坂東妻三郎、「巨匠」内田吐夢…、三者三様の青春。 そして日本映画揺籃期の物語。 「ゴジラ」生誕60周年記念におくる映画人たちの青春。