西田書店 | オ父サンノセンサウ
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
22345
single,single-portfolio_page,postid-22345,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
既刊案内

オ父サンノセンサウ



著者:小長井 信昌編
発行年月:20065
ジャンル:戦記
四六判 / 288ページ
ISBN:4888664250
価格:1800円(消費税込み 1890)



小長井少佐
 日中戦争陣中日誌

「(小長井少佐の日誌は)何の潤色もなく、率直な筆で記されている。第一級の資料の一つといえる。」―本書『特別寄稿』より―皆川博子氏。
「長い間編集者だった小長井さんと中国に行った時のことです。小長井さんは、お父さんが戦死したという湖北省白唐河という所で、『お父さん、さようなら!』と叫びました。(中略)戦争を知らない若い人も女の人もぜひ読んでほしい。」―美内すずえ氏。