西田書店 | 黒黴
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
23113
single,single-portfolio_page,postid-23113,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
既刊案内

黒黴



著者:村尾文

発行年月:2018年  4

ジャンル:文芸(小説)

判型 / ページ : 四六判ハードカバー 272

 

ISBN978-4-88866-627-5 C0093 ¥1500E

価格:(本体1500円+税)




村尾文短篇集3部作の完結編となった本書は、40歳で創作に挑み、84歳の今日も市井に生き続け、書き続ける著者の魂の集大成ともいえる7篇の作品を収録。巻末に「書くことは、啖呵を切ること」(金井真紀)を付す。