西田書店 | 建築批評 土版
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
22296
single,single-portfolio_page,postid-22296,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
既刊案内

建築批評 土版



著者:東京藝術大学院美術研究科建築専攻修士課程1年編著
発行年月:20073
ジャンル:建築
文庫判 / 208ページ
ISBN:9784888664561
価格:1000円(消費税込み 1050)



松山巖/批評は役に立たないのか、小林一行/ブガンダ国王の墓、藤江保高/ウシの園、城市奈那/サン・クリストバル厩舎、會田涼子/飛行機十二時間で三五〇年を駆けのぼる、堀江康介/根本中堂の闇、芦原湖子/ホテルオークラのメインロビ-、鈴木隆史/身体的分裂症、新雄太/青森県立美術館、袴田早矢香/空っぽのなかみのこと、水野直子/拝啓 ダニエル・リベスキンド様、河野真郷/オートバックスに見るクルマ社会、平井太郎/家族たちの住みか。松山巖の授業に集まった12人の小さな本。