西田書店 | 現代アジア・アフリカ政治経済論
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
22776
single,single-portfolio_page,postid-22776,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
新刊情報

現代アジア・アフリカ政治経済論



著者:福田邦夫・大津健登
発行年月:2015年3月
ジャンル:政治・経済
A5判 / 188ページ/ソフトカバー
ISBN:9784888665902
価格:1800円(消費税込み 1944円)



韓国・バングラデシュ・ケニア・チュニジアの地平

世界は貧困と格差に満ちている     「自由化」を旗印に闊歩する資本家は、さらに速度と勢威をまし、 人びとを蹂躙し続ける。本書は4カ国で起こした彼らの爪あとを 若き研究者がつぶさに検証し、その苛烈な実態を明らかにする。 【徳馬双書007】 本書目次 まえがき 第1章 東アジア―資本主義と韓国 大津健登 第2章 南アジア―多国籍企業とバングラデシュ縫製産業 深澤光樹 第3章 サブサハラ―食料・農業問題とケニア 佐々木優 第4章 マグレブ―チュニジアの構造調整とEUの自由貿易戦略 山中達也 結語