西田書店 | 哀悼と怒り
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
22094
single,single-portfolio_page,postid-22094,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
既刊案内

哀悼と怒り



著者:御庄博実・石川逸子
発行年月:20126
ジャンル:詩文集
四六判 / 144ページ
ISBN:9784888665582
価格:1400円(消費税込み 1470)



桜の国の悲しみ

もしあなたが日本を愛しているなら、この二人の詩人の声に耳をかたむけてみよう。列島を鋭くとらえて、津々浦々までいつくしんできた二人は、本物の愛情を分け与えてくれるにちがいない。(中略)列島に大量の放射性物質をばらまいた勢力は、あなたがいま手に持っているこの一冊を、きっと静かに葬り去りたいだろう。さあ、二人の詩人の声に、みんなで耳をかたむけよう。アーサー・ビナード(詩人)