西田書店 | 三人よれば楽しい読書
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
23109
single,single-portfolio_page,postid-23109,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
既刊案内

三人よれば楽しい読書



著者:井上ひさし 松山巖 井田真木子

発行年月:2018年  4

ジャンル:文芸

判型 / ページ : 四六判ソフトカバー 296

 

ISBN978-4-88866-626-8 C0095 ¥1600E

価格:(本体1600円+税)




本書は1995年から1997年にかけ、文藝春秋発行「本の話」に24回にわたって連 載された鼎談書評を纏めたものです。毎回1人の 評者が3冊の本を選んで語り合う場は、選ばれた本を読んでいなくとも、本を 読む楽しみを十分堪能させられます。