西田書店 | 小沢信男さん 関千枝子さん
西田書店は神田神保町で40余年変わらず「小さな場だからこそ出来る本づくり」を信条とし、著者に寄り添い、原稿を精読し、原稿に相応しい本づくりに努めております。自費出版やその他の図書出版についてお気軽にお問い合わせ下さい。
西田書店,神保町,自費出版,図書出版
23345
single,single-post,postid-23345,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-1.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
a

小沢信男さん 関千枝子さん

小社にご縁の深い二人の著者が亡くなりました。
小沢信男さん(93歳)と関千枝子さん(88歳)です。
各紙誌の記事と追悼文を転載します。
 

<小沢さんの記事>
「小沢信男さんへの追悼」松山巖『みすず』2021年4
小沢信男さんへの追悼」松山巖『みすず』三月号
 

小沢さん記事「読売新聞」2021年3月8日
「読売新聞」2021年3月8日
 

小沢さん記事「神戸新聞」2021年4月6日
「神戸新聞」2021年4月6日
 

追悼・小沢信男さん 朝日新聞2021年5月15日
「朝日新聞(5月15日朝刊「ひもとく」欄「追悼・小沢信男さん」の掲載。
筆者は津野海太郎さん)
 

*小沢信男さんは小社から『本の立ち話』を刊行されました。

 

 
 

<関さんの記事>
『続ヒロシマ対話随想』中國新聞書評2021年3月28日
『続ヒロシマ対話随想』中國新聞書評2021年3月28日
 

関さん記事「中國新聞」2021年3月16日
「中國新聞」2021年3月16日
 
関さん記事「毎日新聞」2021年4月10日
「毎日新聞」2021年4月10日
 
関千枝子「惜別」朝日新聞2021年5月8日
朝日新聞(5月8日夕刊「惜別」欄に掲載)

 
*小社刊行『続ヒロシマ対話随想』が関千枝子さんの遺著となりました。